TOP > ITEMS > PUMA CLYDE

NAME

PUMA
CLYDE

COLOR

YELLOW,BLACK,RED

SIZE

26.5cm - 29.0cm

PRICE

¥13,000 + TAX

"CLYDE"とは、1968年 メキシコ五輪 男子200m ゴールドメダリストの"Tonnie Smith"が着用していたスウェード製のトレーニング シューズがベースになっているのはご存じでしょうか?


Walt "Clyde" Frazierのリクエストを最大限に開発に活かし、従来のPUMA SHOESよりもワイズを広げ、バスケット用の新型ソールを搭載する全く新しいモデルであった。アウトソールはデュラブル スター パターンと呼ばれる新しい意匠のカップソール。
CLYDEは1970-1972年はCLYDEの前身となる 白/黒のPUMA BASKETを着用。PUMA契約初年度にNBA チャンピオンを獲得する。


そして1973年にデビューしたのが、PUMA CLYDEである。アッパーをカラフルなスウェードを用いて生産されたSignature Model。


彼がオン・コートで着用していたのは、Natural / Orange。NY KNICKSのチームカラーであるオレンジ、ブルーのシューレースにチェンジ、時には左右で色を変えて着用することもあったようだ。NBAではCLYDEだけが着用出来たスニーカーだが、多くのカラー バリエーションを発表することでチーム カラーに対応出来たことから多くのアスリートにも着用された。


その人気はコート外のストリート、未だ黎明期であったHip-Hopシーンでも重要な役割を果たしてきた。


1979年にClydeとの契約終了後も 90681(PUMA SUEDE)と名前を変えて存在し続けたのは、スニーカーの完成度のみに留まらず、Walt "Clyde" Frazier自身のプレーヤーとして、ファッションアイコンとしての姿が反映されたプロダクトであったからでしょう。


発売日:2016年7月2日(土)

販売店舗:

Styles DAIKANYAMA
03-6415-7722

Styles SHIBUYA
03-6809-0620

BUY NOW
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitter
  • このエントリーをdel.icio.usに追加する
  • このエントリーをfacebookに投稿する
TOP OF PAGE